うめや本舗ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ミクタン打ち上げ交流会+たっくん交流会が行われました。
20130616 (14)
参加費500円+1品持ち込み
20130616 (2)
ホテルのバイキングに負けない品揃え^^
20130616 (1)
小生は、みずたこのボイル持参、ショウガ醤油で頂きます。
20130616 (6)
昨年は、ミクタンの義援金から当店のばらすしセットを買っていただき、
2011年3月まで京丹後市に緑のふるさと協力隊員で暮らしていた石巻市のたっくんの元に・・・
middle_1346464503.jpg
「祭りの復活は地域防災の予行演習」ということで、2年ぶりの被災地の祭りで丹後ばらずしが振る舞われました^^
middle_1346464134.jpg
そのたっくんが仲間の佐藤さんと現状報告に・・・
20130616 (9)
そして参加者と楽しい交流会^^
20130616 (8)
「見えない遠いところからの、熱い支援を感じます」と
20130616 (11)
ミクタンが又大きくそして強くつながった実りある交流会でした^^
20130616 (13)
スポンサーサイト
先週のミクタンの出会いがあって、今朝のこの企画になりました!企画を立てたのは3日前・・・
仕込みや段取りの関係で、参加者10名前後の予定が20名以上に^^
IMG_2950 - コピー
3名は4時半に定置網船に乗船体験^^
IMG_2897 - コピー
IMG_2901 - コピー
IMG_2904 - コピー
IMG_2906 - コピー
IMG_2910 - コピー
IMG_2914 - コピー
IMG_2915 - コピー
あまりの大漁に港に帰ってくる時間が遅れ、7時頃から荷揚げです^^
すぐに新鮮なアジ、サバ、イワシ、トビウオ、白いかなどを買い付けます。
IMG_2922 - コピー
IMG_2928 - コピー
みんなで手分けをしながら魚を捌きます^^
IMG_2933 - コピー
IMG_2934 - コピー
シャリを握る者・・・
IMG_2936 - コピー
カワハギ汁を作る者・・・
IMG_2947 - コピー
そして8時半!完成で~す!
IMG_2949 - コピー
獲れたての新鮮なアジ、サバ、イワシ、トビウオ、白いかのにぎり寿司が、潮風を受け綺麗な海を見ながら食べれるなんで至上の贅沢のようですが、丹後に来ていただいたら誰でも体験できるのです。IMG_2953 - コピー
海・山・川・・・・・・そして人も 丹後はええとこ^^
IMG_2954 - コピー
海の京都!ばんざ~~い^^IMG_2955 - コピー
春のマルシェでは、北近畿タンゴ鉄道の駅弁モニター販売が行なわれました^^
20130317 (7)
アンケートに答えて頂くと言うことで、価格はモニター特別価格&数量限定^^当店はこの2品!

コピー ~ 20130317 (5)
京都・丹後の郷土食「丹後ばらずし」は酢飯にこだわりがあります^^左は古代米入り、右は白米で二つの酢飯が味わえます(^-^)松葉の型の具材で丹後あかまつ号、丹後あおまつ号をイメージしました\(^^@)/
コピー ~ 20130227 (6)
丹後の漁師さんの「おまかせ海鮮どんぶり」は新鮮なネタが特徴です^^
今日は前日に間人沖で釣り上げられた天然ぶりがイチ押し!
コピー ~ 20130317-10
今日のネタ数は、全7品!販売開始後すぐに完売\(^^@)/
あぁ~~小生も食べたかった^^
コピー ~ 20130317
生産者と消費者の間の売買だけでは得られない価値を見出そう~♪食からコミニュケーションを広げよう~♪
そんな繋がりを創る京都市内に有る第二のおうち・あわいの家から丹後ばらずしを作りながら交流をしたい!とご依頼を受け有志の会「丹後ばらずしお披露目隊」4名で参加してきました^^
20130303 (16)
こちらの部屋は、出来上がった具材を盛りつけ食べる食堂となる部屋です。
20130303 (2)
まずは台所で、鯖おぼろや錦糸玉子作りです。
20130303 (4)
そして二時間後、二段重ねの丹後ばらずし、今日はおひなさんなので菱形ばらずし、一番下の酢飯は古代米入り!綺麗なピンク色です。そして創作的な「かに乗せアオリイカの隠れんぼばらずし」の完成です\(^^@)/
20130303 (9)
丹後ばらずしの特徴のヘラを使って切り分けお皿によそって、3種類のばらずしを食べていただきました^^
20130303 (14)
参加された皆様とは、ばらずしや丹後の話など食を通じて楽しいひと時を過ごすことができました\(^o^)/
丹後ばらずしは、美味しいだけに留まらず、人と人を繋ぐ素晴らしい丹後の郷土食ですね^^

他からもこのような丹後ばらずし作りの体験のご要望が有れば、行かせていただきたいと思います^^
夕方には本業のメガネの仕事を終え、まずは芋野郷・赤米保存会の会長からご依頼を受け総会用の古代米入りばらずしを作りました(^-^)古代米は歯ごたえも有り、合せ酢を入れるとピンク色に変わります。
ばらずしの具材ともベストマッチな感じです^^
20130302 (5)
そのあとは、福島県から震災後に丹後に移住されていた橋本さんの送別会を有志でおこないました。
20130302 (9)
橋本さんのリクエストで、メインは手打ちそばと、寒鰤のしゃぶしゃぶ・・・
20130302 (12)
ご主人の実家の福島県に近い山形県に引越しされるようですが、海から遠いようで海鮮どんぶりも^^
20130302 (19)
3日は桃の節句!おひな様なので、ひし形の丹後ばらずしもプレゼントさせていただきました(^-^)
20130302 (20)
実家に近い新しい地で、ご家族みんなお元気にお過ごし下さい\(^^@)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。